セミナー/出展者プレゼン

【ASTEC2024セミナー】トライボロジーセミナー

日時 2024年2月2日(金)10:30~12:30
会場 ASTEC/SURTECH共通セミナー会場 (東3ホール会場内)
企画主催 潤滑通信社
企画協力 ASTEC 実行委員会

2日(金)10:30~12:30

[セミナー]
トライボロジー技術 最新動向セミナー

トライボロジーは省エネルギーに貢献できる技術であり、カーボンニュートラルの実現に向けて必要不可欠な技術です。製品の付加価値向上にもトライボロジー特性の改善が大きな役割を担っており、これまで官能的な評価にとどまっていたトライボロジー特性を定量的に評価して製品の高付加価値化につなげたいというニーズも近年高まっています。
本セミナーの第1部では、トライボロジーが果たす役割として「省エネ技術の深掘り」と「製品の高付加価値化」を焦点に、東京理科大学 佐々木 信也 教授にトライボロジー技術の最新動向についてご講演いただきます。第2部では、近年飛躍的な進化を遂げている、トライボロジー特性の評価・計測に関する技術・製品を一堂にご紹介する「トライボロジーコーナー」出展企業によるショートプレゼンテーション及びディスカッションを行います。

[第1部]セミナー
省エネルギーや製品の高付加価値化に貢献するトライボロジー技術の最新動向

東京理科大学 工学部 機械工学科 教授 佐々木 信也

[第2部]トライボロジーコーナー出展企業によるショートプレゼンテーション&ディスカッション

トライボロジーコーナー出展企業 :
Rtec-Instruments/アントンパール・ジャパン/エリオニクス/島貿易/新東科学/東陽テクニカ/日本サーマル・コンサルティング/パーカー熱処理工業/レスカ

[展 示]トライボロジーコーナー

機械製品の耐久性や信頼性、機械システムのエネルギー効率向上には、トライボロジー特性が大きく関わっており、トライボロジー特性を改善する表面改質技術は、ものづくりにおいて製品の付加価値向上に欠かせない技術です。
本コーナーでは、トライボロジー特性の評価・計測に関する技術・製品を扱う企業を一堂にパネル・動画展示にてご紹介します。

出展者プレゼンテーション

※直接、セミナー会場へお越しください。

【DAY1】環境負荷軽減ソリューション

環境負荷の軽減に向けた“表面処理のSDGs”~環境保全の最前線~
日時 2024年1月31日(水)
会場 ASTEC/SURTECH共通セミナー会場 (東3ホール会場内)

14:45~15:15

伸栄化学産業が取り組むSDGs活動のご紹介

伸栄化学産業株式会社
大久保 樹

15:30~16:00

プラめっきの遭遇から多彩にわたるめっき関連技術の新展開

関東学院大学 特別栄誉教授
関東学院大学 材料・表面工学研究所 特別顧問
本間 英夫

16:15~16:45

ドライプロセス表面処理技術の動向

関東学院大学 材料·表面工学研究所 リサーチ フェロー
高井 治

【DAY2】最新技術・製品を発信!

表面処理/薄膜コーティング/表面改質/摩耗摩擦関連など トレンドをキャッチ!!
日時 2024年2月1日(木)
会場 ASTEC/SURTECH共通セミナー会場 (東3ホール会場内)

12:15~12:45

新しい材料評価技術:精密な断面強さ分布(MSE試験)が
材料特性を分析レベルで詳細に可視化・数値化

株式会社パルメソ 代表取締役
松原 亨

13:00~13:30

電気自動車開発向け新トライボメーターおよび
その評価技術&2024年新開発試験機

Rtec-Instruments日本法人 代表取締役
國井 卓人

13:45~14:30

コーティングの機能特性ラボテスト

Optimol Instruments Prüftechnik GmbH
General manager
Mr. Gregor Patzer

14:45~15:15

コンテナイン小型排水処理装置
~省スペース化・据付コスト削減への探求~

株式会社カイコー 代表取締役社長
守弘 一朗

15:30~16:00

ノンシアン合金めっきとエレコートプロセスによる
環境にやさしい表面処理技術

株式会社シミズ
技術部 主任技術者
告船 真一

出展者専用WEB

マイページ

開催概要
出展のご案内
来場のご案内
セミナー/講演
前回の開催報告
プレスのご案内
Return Top